水素水の効果・効能徹底調査ガイド » 水素水の正しい選び方を知る » オススメの水素水ランキング

オススメの水素水ランキング

「水素水を取り入れる4つの方法」を比較し、ランキングでご紹介いたします。

水素水を効果的に取り入れる方法を比較・ランキングで発表!

水素水パックに水素水サーバー、さらにはサプリ・スティックと、一口に水素水といってもたくさんの種類があります。どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。そこで、こちらのページでは、水素水の代表的な商品形態について、水素を効果的に摂取できる順にランキングしています。

さらに、それぞれについてオススメ商品や口コミも紹介。水素水商品選びで失敗しないためには、「水素濃度」「水素の抜けにくさ(※)」がもっとも重要です。さらに、長く続けていくために大切な「1年間にかかるトータルコスト」にも注目してみましょう。

あなたの若々しい生活のための参考になれば幸いです。

※水素の抜けにくさを表すのが「酸化還元電位」で、マイナス値が高いほど良いとされます。

 

 第1位 パック入り水素水

パック入り水素水は、高い濃度の水素水を、濃度を損なわず保存できる水素水商品です。ただし、ペットボトルに入れられたものはNG。水素分子は非常に小さいので、プラスチック容器だと詰めた瞬間から抜け出してしまいます。

アルミパウチ容器が最も水素が抜けにくく、効果的に摂取できることが実験によって分かっています。長期間の保存や持ち運びもでき、飲みきれなかった時はパウチ内の空気を抜いてしっかり蓋をすることで、水素の流出を最小限に抑えることが可能です。

パック入り水素水のオススメ商品はコレ!

クリスタル水素水
水素水パック
「クリスタル水素水」

価格:15,750円/30本
水素濃度 非常に高い
(1200ppb)
水素の
抜けにくさ
4層のアルミパウチのため非常に抜けにくい
(酸化還元電位は-600mV)
1年間の
トータルコスト
約182,915円
商品の特徴
水素水パック「クリスタル水素水」は、水素の溶存水素量が1200ppb、酸化還元電位は-600mVと非常に高い数値となっています。
水素が抜けてしまわないよう、4層のアルミパウチを採用し、鮮度と効果を重視して作られているので、実感力98%、継続率95%という驚異的な数字を叩き出しているのです。
さらに、日本名水百選にも選ばれた、まろやかな口当たりで美味しい熊本県白川水源の地下水を使用しているため、水そのものとして美味しいと評判です。
口コミ評判
  • クセもなく飲みやすいので、毎日飲んでいます。腸内を整える効果があるのでしょうか、おなかの調子が良くなって、顔の吹き出物が治りました。怪我の治りも良くなってきた気がします。
  • 足のむくみが嘘のようになくなり、短期間で効果を実感できました。他の水素水も試しましたが、これが一番すごい!と思いました。
  • 味はなく、舌触りがやわらかいという印象で、すぐに気に入りました!疲れを感じなくなったので、毒を流してくれたのかもしれません。
 

 第2位 水素水サーバー

水素水の生成後すぐに飲むのであれば、水素水サーバーの利用がオススメです。
ただし値段が高額で、持ち運びができないというデメリットがあるため、毎日自宅でたくさんの水素水を飲むという場合に限られます。

水素水サーバーにはマグネシウム反応式と電気分解方式の2種類がありますが、マグネシウム反応式のサーバーは水素濃度が低いため、電気分解式のものを選びましょう。

水素水サーバーのオススメ商品はコレ!

アキュエラブルー
水素水サーバー
「アキュエラブルー」

本体価格:298,200円
水素濃度 非常に高い
(1600ppb)
水素の
抜けにくさ
生成後すぐに飲むのであれば抜けにくい
(酸化還元電位は-600mV)
1年間の
トータルコスト
約301,140円
商品の特徴
大手飲料メーカー・伊藤園が販売している水素水です。大分県の由布院温泉近くにある鹿鳴越山系の伏流水を使用しています。
軟水なのでのど越しが良く、体液に近いアルカリ性であるため身体に優しく浸透していくのが特徴です。
口コミ評判
  • 愛犬のために水素水サーバーを購入。新鮮な水素水を飲んで、徐々に元気が出てきました。私たちも美味しく飲むことができ、買ってよかったです。
  • 最初の効果はお通じがよくなったことです。飲み続けていると、疲れにくくなってきました。子供たちも美味しそうに飲んでいるので、もう手放せません。
  • 飲み始めて一ヶ月、ひどい肩こりが解消されてきて、体がとても軽いです。洗顔の際に水素水を使うと、何をやっても治らなかった娘のニキビが治ってくるなど、その効果に驚いています。
 

 第3位 水素スティック

スティックタイプは水とマグネシウムの化学反応を利用して水素を生成する商品です。電気分解式のものに比べると濃度や安定性に欠けるとされています。

手軽に持ち運びができるため、外出先で少量の水素水を生成してすぐに飲みたい、という方には向いているでしょう。

水素スティックのオススメ商品はコレ!

水素水スティック「ドクター・水素水プレミアム」
水素水スティック
「ドクター・水素水プレミアム」

価格:13,440円/3本
水素濃度 電気分解式のものに比べるとやや劣る
(500mlのペットボトルにスティック1本を入れ、12時間後に測定した数値は約1300ppb)
水素の
抜けにくさ
ペットボトルに入れて生成するため、非常に抜けやすい
(500mlのペットボトルにスティック1本を入れ、12時間後に測定した場合の酸化還元電位は-50~255mV)
1年間の
トータルコスト
約8,960円
商品の特徴
「ドクター・水素水」は、ペットボトルの水にスティックを入れるだけで水素水が作れる製品。
1日2リットル生成しても約6ヵ月間使用でき、コストパフォーマンスは良好です。
水素水スティックは水素濃度・酸化還元電位が安定しなため、正確な数値は不明となっています。
口コミ評判
  • 水素水の抗酸化作用に惹かれて飲み始めました。すぐに効果が現れたのは肌で、ツルンとした肌触りに。汗もサラサラになって、疲れも減りました。
  • 肝臓の数値が上がって入院。水素水は肝機能などによいと聞き、さっそく飲み始めました。今では肝臓の数値も下がり、今までの生活に戻れて感謝しています。
  • 立ち仕事で足や顔のむくみが酷いんですが、水素水にしてからスッキリ。寝る前に飲んでもむくまないのがいいですね。簡単に作れるので長続きしています。
 

第4位 水素サプリメント

サプリメントも水素水スティックと同様、サンゴや岩塩などのマグネシウム反応を利用した水素商品。摂取できる水素量は他の商品形態と比べると劣りますが、体内で水分と融合し、水素を発生させるという仕組みなので、発生した水素はすべて摂り入れることができます。

中にはほとんど水素が発生しなかったり、安全性が不透明な商品もありますので、選ぶ際は十分に注意しましょう。

水素サプリメントのオススメ商品はコレ!

水素サプリメント「おはよう水素」
水素サプリメント
「おはよう水素」

価格:4,800円/約10日分
水素濃度 固形商品のため、測定は難しい
水素の
抜けにくさ
水素量は少ないものの、体内に入ってから水素が発生するため、余すところなく摂取することが可能
(酸化還元電位は-200mVほど)
1年間の
トータルコスト
約172,800円
商品の特徴
沖縄県で収穫された天然のサンゴカルシウムが水素を生み出す「おはよう水素」。 体内の水分と一体化すると、7~8時間にもわたって水素が発生し続け、活性酸素を排出させます。
特許製造法に基づき、厳格な品質管理のもとで製造されているので安心です。
口コミ評判
  • 病気への予防として、健康のために飲み続けています。錠剤を飲むだけなので手軽です。身体のだるさが抜け、疲れが取れやすくなった気がします。
  • 普通のサプリに比べて高額ですが、飲むと飲まないとでは体調が全然違います。調子が良くない時は少し多めに飲むと、回復スピードが速まります。
  • 体力が落ち、ずっと疲れ顔だったのですが、サプリを飲み始めてからとても快調です。仕事後もパワーがあり余っている感じで、周りからもイキイキしているねと言われます。
 

品質の高い水素水がパックに凝縮された「クリスタル水素水」

クリスタル水素水は、手軽に水素水を摂取できることで人気。そのまま飲むだけではなく、お酒の水割りや、スキンケア・ヘアケアにも使用できます。

特許を取得した特殊フィルターで作る水素水は水素含有量が高く、溶存水素濃度は1200ppb。数値が低いほど還元力が強いとされる酸化還元電位は-600mV

水素水サーバーと比較すると、「鮮度が低いのでは?」と思われがちですが、クリスタル水素水は、水素を逃がさず鮮度を維持するために、4層構造という形をとっています。

また品質にこだわり、賞味期限を製造から4ヶ月と設定。利用者のことを考えた製造が、実感力98%、継続率95%という数字にも表れている通り、一級品と呼べるものです。

これだけ高品質な水素水パックでありながら、1日500ml・1ヶ月分の価格が15,750円と割安。飲む量が決まっていて持ち運びもできるので、とても便利です。

水素水は、ムリなく毎日飲み続けることが大事。鮮度や品質に間違いなしの水素水パック「クリスタル水素水」で、楽しく健康・美容ライフを始めませんか?

水素水パック「クリスタル水素水」の
より詳しい情報はコチラ

http://www.njh2.jp/lp/